ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト

2010-11-19

ゴールデンタイム1
電撃文庫
著作名:ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト

著者名:竹宮ゆゆこ(たけみや ゆゆこ)
イラストレーター:駒都えーじ(こまつ えーじ)
発行日:2010/09/10


あらすじ
晴れて大学に合格し上京してきた多田万里。大学デビュー、東京デビュー、一人暮らしデビュー、と初めてのことづくしで浮足立つ彼は、入学式当日、不意打ちにあう。
圧倒的なお嬢様オーラ! 完璧な人生のシナリオ! 得意なのは一人相撲!
下手人の名は加賀香子。薔薇の花束を万里に叩きつけた彼女は、万里の友達でもある幼馴染みの柳澤を追いかけて、同じ大学に入学してきたという。しかし、柳澤からは避けられ、周囲からも浮きまくる。そんな眩しくも危うい香子を支援することになった万里の青春は黄金色に輝くのか?

レビュー
THE青春

嗚呼、大学生の頃を思い出した。
“あの頃”へのノスタルジーがもの凄い勢いで襲ってきた。
美人でお嬢な同級生なんて居なかったけど、彼女なんて居なかったけど、でも仲間とバカばっかりやってたあの煌びやかな時間を思い出した。

「ゴールデンタイム」って、あの頃の輝いていた時間のことなのだろうか。

そんな懐かしい感情の後押しと、ラノベらしい青春ラブコメの展開が合体して個人的には超お気に入り作品のできあがり。
大学内の描写なんて、全部母校の風景に置き換えちゃってた。

猪突猛進、前しか見えない、立ち止まらない。そんな超絶お嬢様の加賀香子。
そんな香子につきまとわれて辟易してる柳澤。
最初は香子に圧倒されながらも、次第に惹かれていく万里。

竹宮先生のことだからこの3人が単純なトライアングルになるわけもなく、今後どんな展開になるのか期待は膨らむばかり。
リンダ先輩や岡千波といった今は脇役も、何をしでかしてくることやら。

序盤から良くわからない伏線があるのが気になるが、変な要素は混ぜずに普通に青春ラブコメして欲しいところではある。

主人公が大学生のラブコメはラノベ的にはあまり見ない気がする。
この本は大学生を経験した(「経験中」じゃなく「経験した」、だ)人に特に刺さると思える。
そうするとターゲット層をガツンと上げてきた、と推測すべきなのか。

見事狙い撃たれてしまって冷静な判断が下せない。
個人的にはとらドラ!よりよっぽど好きな作品。


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

おじゃましまs

2010-12-09 rain [URL]

ブックカバーを買ったのでなんとなく最近よんでいないラノベを
どんなものがあるかな・・と調べてたらこちらへ。
なかなか読む気にさせるレビューで参考になりました

あまりたくさん読めないのですがこちらのおすすめを確認したり、
また逆にイマイチな評価のものをあえて読んでみたりしてみます

ところでゴールデンタイムはとらどらは好きだったので、手をだしてみました
冒頭で出てきた橋、静岡県島田の蓬莱橋ですね
読むほんの数日前に渡っていたのでやたら細部がわかり、面白い縁をかんじました

ま 舞台はちがうようですがw

編集

Re: おじゃましまs

2010-12-10 ラノベドランカー [URL]

rainさん、こんばんは。
> あまりたくさん読めないのですがこちらのおすすめを確認したり、
> また逆にイマイチな評価のものをあえて読んでみたりしてみます
好みは人それぞれですので、色々試してみてください。

> ところでゴールデンタイムはとらどらは好きだったので、手をだしてみました
> 冒頭で出てきた橋、静岡県島田の蓬莱橋ですね
> 読むほんの数日前に渡っていたのでやたら細部がわかり、面白い縁をかんじました
> ま 舞台はちがうようですがw
なんと、静岡が実家という設定でしたが、場所まで特定とは。
いつか行ってみたいです。

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/687-7b1d736e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。