ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

このライトノベルがすごい!2011

2010-12-24

このライトノベルがすごい!2011このライトノベルがすごい!2011
(2010/11/19)
『このライトノベルがすごい!』編集部

商品詳細を見る

このライトノベルがすごい!2011

宝島社

皆様こんばんは。
そしてメリークリスマス。

世の中の多くはクリスマスを楽しみ、一部では毎年恒例クリスマス中止のお知らせが飛び交う今日この頃。
そもそも最初からただの平日でしかないのに中止とはこれ如何に?
中止というのは予定があって中止となるのであって、最初から何もなければ中止とは言わないのだよ。
この思考を負け組と呼ぶならば呼べばいい。・・・いやすみません、やっぱやめてください。

去年のクリスマスを共に(寂しく)過ごした先輩も結婚し、4連休を画策してたら上司にアポを入れられ、冷蔵庫に入れてたキノコから新たな生命体が生まれそうになっていたり。
とりとめもないけどなにもない。

今年もカップル撲滅ウィルスの完成に至らなかったのが心残りだなぁ。

と、前振りが長くなったものの、「このラノ2011」を流し読みして思ったことを書き連ねてみることにした。

すでにランキングはネット上の色んな所に上がってるので、そちらをご参照頂きたい。
(参考リンクはこちら(wiki)

率直に思ったこと
①トップ10が全部既存シリーズじゃないか・・・
②新人賞受賞作だけで45作品もあるのか・・・
③ラノベに入門しようとする人には参考になる

①ついにトップ10が全て2009年以降開始のシリーズで締められてしまった。
変わり映えしないにも程がある。新人が振るわなかったのもあろうが、あまり参考になるとは言えない。
トップ30で見ても新作は3作品だけというのは、なんとも寂しい。

ランキングはアンケート方式である故に、特にメディアミックスの影響を強く受けている印象。
とある魔術の禁書目録、俺妹、デュラララはアニメ化が特に大きいのだろう。
神様のメモ帳が(もはや年1の刊行なのに)今更上がってきたのは、岸田メル旋風の影響か。

作品の自力で上がってきた(他の作品に自力がないという意味でなく)のは、僕は友達が少ない、ソードアート・オンラインの2作品。
僕は友達が少ないは不覚ながら読んでいないが、ブリキ先生のイラストだけの力じゃないのだろう、きっと。

4年連続でトップ10入りの文学少女シリーズが強すぎる。来年は流石に落ちるだろうか。

トップ10のうち2011年に終わりそうなのは生徒会シリーズ、文学少女シリーズ、俺妹だが、統計期間的な問題もあってきっと来年も同じようなラインナップになるのだろう。

②各レーベルの新人賞受賞作品の一覧がある。
45作品もあるとは驚き・・・私にはとても消化できる量では無いので、こういった一覧はありがたい。
これだけの新人賞が上位に食い込んでこれないのは、クオリティの問題だけでなく、読者が既存シリーズ以外に手を出す余裕が無いくらい大量のラノベが出回ってるからだろう。
需要と供給のバランスが崩れている証左だと思う。

③上記の通り、供給過多気味のラノベ業界。
アニメや漫画から入って、「何かラノベ読んでみようかな」と思ってる人には、色々ありすぎて逆に選択肢に困る。
そんなラノベ入門にあたってはとても役に立つ。
上位10作品を読んでおけば話題に困ることは無いラインナップであることは間違いない。
時流を掴む、という意味では有用。

色々書いてきたけれども、なんか去年の記事と内容がそんなに変わらない。
新規性がより一層薄まっているが、これはこのラノのせいじゃなく、ラノベ業界の今を表しているのだろう。

というわけで(?)、今年も「ライトノベル読もうぜ!的 このライトノベルがすごかった」をやる所存。
掲載時期は去年を見て頂けると大体予想できるかと・・・

ご期待ください。



一押しお願いします


スポンサーサイト

コラム的なもの コメント: 4 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

No title

2010-12-25 fumi [URL]

お久しぶりです。ラノベドランカーさん。
今年もクリスマス中止のお知らせを見かけるようになりましたね。
この本よりも個人ブログの方が参考になるのは自分だけですかねw

編集

Re: No title

2010-12-26 ラノベドランカー [URL]

fumiさん、お久しぶりです。
> 今年もクリスマス中止のお知らせを見かけるようになりましたね。
そうですね。毎年恒例だともう何ともいえない感じですが。

> この本よりも個人ブログの方が参考になるのは自分だけですかねw
この本はあくまで世の中の流れを探るメルクマールだと思います。(作品の悪い部分とかは流石に掲載できませんし)
(当ブログもそうですが)作品に好き勝手言っている尖った情報は、やはり個人ブログの方が集めやすそうですね。

編集

No title

2010-12-27 水葉洸 [URL]

初めまして。少し前から拝見させて頂いております。
最近のラノベはホント色々出すぎてて、何に手をつけていいやら……。
参考にさせて頂いております。

特集をされるとのことで、楽しみにしております。

P.S.ただの平日に何で皆が盛り上がってたのか、私には理解できませんw

編集

Re: No title

2010-12-29 ラノベドランカー [URL]

水葉洸さん、はじめまして。
> 最近のラノベはホント色々出すぎてて、何に手をつけていいやら……。
> 参考にさせて頂いております。
ありがとうございます。ラノベチョイスの一助になっていれば幸いです。

> 特集をされるとのことで、楽しみにしております。
ただいま絶賛作業中です。お楽しみに!

> P.S.ただの平日に何で皆が盛り上がってたのか、私には理解できませんw
まったくですね。気が付けばそんな平日は終わっておりました。
(負け惜しみじゃないんだからねっ!)

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/708-b6b67211

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。