ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

さくら荘のペットな彼女4

2010-12-30

さくら荘のペットな彼女4
電撃文庫
著作名:さくら荘のペットな彼女4

著者名:鴨志田一(かもしだ はじめ)
イラストレーター:溝口ケージ(みぞぐち けーじ)
発行日:2010/12/10


あらすじ
いよいよ待ちに待った文化祭が始まった。水着のミスコンにB級グルメ食べ歩きに……もしかしたらましろと一緒に回っちゃったりなんかも!? そんな楽しいこと盛りだくさんの文化祭のはずだったのに、なぜだか俺は問題児の集まり 『さくら荘』 で、寮のメンバーとゲームを作っていた。
そう、「さくら荘の力を合わせて、文化祭に向けて作品を作りたい!」 この美咲先輩の一言ではじまった、ゲーム 『銀河猫にゃぼろん』 の制作が大詰めだったのだ。文化祭ももう後半、『にゃぼろん』 は、果たしてどんな評価を受けるのか。そして、一度しかない俺の高校2年生の文化祭の行方は!?
変態と天才と凡人が織りなす青春学園ラブコメ、絶好調の第4弾! 文化祭のあとは、さらに 「さくら荘」 をクリスマスが待ち受けます!!!

レビュー
恋心と嫉妬心と・・・いやはや青春!

いつものようにギャグ一辺倒ではなく、思春期の複雑な想いが絡み合った文化祭&クリスマス編。

さくら荘の力を結集した「銀河猫にゃぼろん」は大成功。
そんな大成功の一方、空太のゲーム企画は落選だらけの絶不調。

変わらない仁に痺れを切らした美咲が決死の体当たり作戦を始め、七海はそれとなく空太にアタックを始め、イギリスからリタが龍之介へメール攻め(メイドちゃんと交戦中)。
そしてましろは世界が滅びても○○を作ろうと意気込む。
女性陣がとかく一生懸命に動く。特にななみんが健気で可愛いことこの上なし。
負け戦の色合いが強いけど、がんばれななみん!

失敗続きで自信が揺らぐ中、才能があって自分の道を獲得したのに、それに邁進しないましろに苛つく空太。
空太はましろの変化の理由がわからない、ましろは空太の苛つきの理由がわからない。

才能あふれる人を好きになった苦しみ、それがわからず苦しむ才能あふれる人。
難しいことなり。

最後に突撃部隊長が玉砕し、さくら荘はより波乱の予感。
千尋先生の都合により年末に一時封鎖になるさくら荘。住民達に嵐が来たる?

シリアス分多めだったが、ギャグも安定してキレており面白い。
続巻が待ち遠しい。

追記:心に残った言葉があったのでご紹介(ネタバレではない)
「失敗は成功のもとだって、誰かに言われたことあるけど、あれ、嘘なんだよ」
「失敗から学べることって、同じ失敗をしない方法だけで、成功するための手順や手段を身につけられるわけじゃない」
「成功の仕方は、成功から学ぶしかないんだよ」

酷な言葉でもあるけれど、ある種的を射ていると思う。
この本で感心した台詞NO.1


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします


スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 1 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

No title

2010-12-31 fumi [URL]

ついにクリスマスと思ったら、もう年越し
今年も1年早かったです(-ωー)
今年はハルヒちゃん6でも読んで年越そうと思います( ´∀`){年越したらまた遊びに来ます)

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/714-e86ef9ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。