ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

神さまのいない日曜日Ⅲ

2011-01-15

神さまのいない日曜日3
富士見ファンタジア文庫
著作名:神さまのいない日曜日Ⅲ

著者名:入江君人(いりえ きみと)
イラストレーター:茨乃
発行日:2010/10/25


あらすじ
百万都市オルタスを脱出し、荒野に戻ったアイ。青い車であてどない旅を続けるアイに、ユリーから思いがけない言葉がかけられる。「学校に、行かないか」学校―それは、かつて人食い玩具が通っていたという場所。期待と不安の中、ゴーラ学園という生者の学校に転入したアイだが、待っていたのは不思議な力を持つ級友たちと、鉄線に囲まれた奇妙な場所だった。そしてアイはそこで、アリスという少年と出会う。アリス・カラー―アイと“同じ夢”を見る少年と。15年前の“あの夜”以来、人は生まれず死者は死なない。これは、神様が捨てた世界で紡がれる、世界を救う夢を見る少女の物語。

レビュー
物語があらぬ方向に向かいだした。

覚えている1巻の内容は私の妄想なのか?と思える程、あらぬ方向に話が飛んだ。
具体的にいえば、学園・異能モノになった第3巻。

アイに人間としての常識を教えるために学校に通わせようとしたユリー。
しかし中年親父の脇の甘さ故、謎のゴーラ学園に連れ込まれてしまったアイ。

ゴーラ学園の生徒達は全員が生者だが異能力者ばかり。
そこでは生徒達が強制労働を強いられていた。

アイは同年代の少年少女達と出会い、皆が自分とは違うそれぞれの「世界」を持っていることを知る。

アイはここで、自らを同じく世界を救いたいと望む2人に出会う。
片方は世界を救うことは「世界を終わらせること」だといい、もう片方は「世界を壊すこと」だという。

「世界を救いたい」と思うアイは自分の「世界」とは何かを考える。
そしてアイは彼女なりの「世界」を見つけ、救おうと前に進むのだ。

とあらすじを「っぽく」書いてみたが、ちょっと待ってくれ、意味がわからない。
2巻のオルタスはまだわかった。
でも今回の学園編は一体どういうことなのか。
同じことを語るにしても、こっち方面にベクトル変換する必要があっただろうか。

新たな旅の仲間やら、アイの世界を救う動機やらが補強されたけれど、戻ってみたら傷持ちが育児放棄とかどんだけ。

軸がブレてるのか、わざと軸を振動させているのか全くわからない。

劇中のギャグ的なやりとりはとてもキレていて面白いのがまた違和感。
(本来の)作風とギャグセンスが合ってない気がする。

入江先生には別シリーズとしてギャグ特化の作品を一本書いてみてもらいたい。
結構凄いのが出てくる気がする。

どこに向かうのか全くわからなくなった本シリーズ。
次の展開(の方向)が気になる。


評価
★★★★
(4)

一押しお願いします

スポンサーサイト

富士見ファンタジア文庫 コメント: 5 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

No title

2011-01-16 れぎおむ [URL]

いきなり能力者バトル展開になっていて俺も驚きました。
扉絵の「拳銃喰らい」といい、この物語で中二セリフを聞くことに
なるとは思いませんでした(笑)

最終的になにを目指してどこに落ち着くのか分かりませんが、
続きが気になる作品です。ギャグも面白いですし。

編集

管理人のみ閲覧できます

2011-01-16  []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集

No title

2011-01-16 どみどみ [URL]

とても面白そうですね!
受験が終わったら買う物リストに追加です!!

編集

Re: No title

2011-01-27 ラノベドランカー [URL]

れぎおむさん、こんばんは。
返信がかなり遅くなりすみません。

> 最終的になにを目指してどこに落ち着くのか分かりませんが、
> 続きが気になる作品です。ギャグも面白いですし。
着地は全く見えませんが、続きは気になりますね。同感です。

編集

Re: No title

2011-01-27 ラノベドランカー [URL]

どみどみさん、こんばんは。
返信がとても遅くなりすみません。
> とても面白そうですね!
> 受験が終わったら買う物リストに追加です!!
決して受験前に買っては行けませんよ!
受験が終わるまでは無欲の境地です。あと、風邪にはくれぐれも気をつけて・・・

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/717-7f62b379

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。