ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

2011-03-27

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
GA文庫
著作名:俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

著者名:裕時悠示(ゆうじ ゆうじ)
イラストレーター:るろお
発行日:2011/02/28


あらすじ
妹みたいな可愛い幼なじみ・千和。
「絶対やだ! やだやだっ! あんたなんかが彼とつきあうなんてぇっ!」

銀髪お嬢サマな帰国子女・真涼。
「あら、幼なじみごときにそんな決定権があるのかしら?」

 ――おお、どうしてこうなった!?
俺は平穏な高校生活を望んでいたのに、真涼と<秘密>を共有したためムリヤリ彼氏にされてしまった!
ヤキモチを爆発させた千和が叫ぶ。
「あたしだってモテてやるもん!」
何かを企み、真涼が微笑む。
「では私達がサポートしますね?」
千和の彼氏作りになぜか協力するハメになった俺の運命やいかに!?

裕時悠示×るろおが贈る、両手に花?のらぶ×らぶコメディ

レビュー
強烈なタイトル。ちょっと物足りない中身。

彼女と幼なじみとが修羅場るなんて、よくあるラノベファンタジー世界のテンプレ。
そんなありふれた素材をどう料理してくるのかが見所かと思われる本作品。

がしかし、できあがりは良く言えば素材の味を活かしている、悪く言えばよくある話。

可愛い幼なじみと綺麗な彼女という基本に忠実な設定を下手に捻ってらず、ド直球なストーリー展開。
千和がわかりやすく健気で可愛らしかったのう。

タイトルは強烈であるものの、「修羅場すぎる」と言うほどのインパクトは無く物足りない。

この手の話でつきものの、鈍感でリア充な主人公の死刑は確定。天が許しても私が許さない。
海より広い私の心もここらが我慢の限界YO!

会話主体でテンポは良いし、字数も少ないので読むのに時間はかからない。
修羅場が本格化するかもしれないので続巻は追いかける所存。


評価
★★★★
(4)

一押しお願いします


スポンサーサイト

GA文庫 コメント: 0 トラックバック: 1

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/746-356095dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラブコメと幼なじみとの微妙な関係―裕時悠示『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』GA文庫

2011-05-01 第七学区の路地裏

 時期的には少し前になるのだが、今日はこの作品を紹介。 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (GA文庫)(2011/02/15)裕時 悠示商品詳細を見る 評価:★★★☆  思えば、GA文庫のラノベを読むのは初めてだ。...

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。