ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

電波女と青春男(6)

2011-04-13

電波女と青春男6
電撃文庫
著作名:電波女と青春男(6)

著者名:入間人間(いるま ひとま)
イラストレーター:ブリキ
発行日:2010/09/10


あらすじ
どもども丹羽真です。
えー、俺は今、青春ポイントが浮遊しまくる魅惑のボーナスステージに立っているのだった……! そう。本日は我が母校の文化祭なのである。
今年は 『引力』 をテーマとしているらしく、生徒も一般入場者も、全員その小指にはカラフルな糸がぷらぷら結ばれている。なんでも、同じ種類の糸を巻いている人を発見して結び合えば、『運命という引力で引き寄せられた者』 同士ということで、めでたく文化祭のメインイベントである体育館ライブコンサートにアリーナ席で参加出来るらしい。さて。俺はその 『引力』 とやらでどんな相手を引き寄せるんだろうねぇ。
ふと気づけば、見慣れた水色の粒子があたりをキラキラ散乱していた。
この晴れ舞台で、ついにエリオは 「せーしゅん女」 になる。

レビュー
学園祭で青春ポイント大フィーバー!

青春男でなくても心躍る青春ポイントが大量に埋蔵されている特別ステージ開幕。
真のリア充っぷりがより際立ってきて腹立たしい。
しかし、リュウシさんも前川さんもエリオも相変わらず可愛い。
前川さんの攻め方がさりげなくて強か。油断してるとあぶないぞリュウシさん!

件の超絶バカップルが普通に登場してた。
ちょっと出てくるとかそんなレベルじゃ断じてねえ。
しれっとメインキャラのような扱いになってて笑える。

学園祭のテーマは「引力」
青春引力に引っ張られて色んな人達が集合。
これまで散らしてた連中を一同に集めて何をしようというのか。
何もしないのかもしれない。

今回も電波度は低く、青春度が高かった。
一部変態度が高くなってる部分もあったが・・・

レベルアップ(ジョブチェンジ?)したエリオの活躍に期待。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします


スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/751-1919e9c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。