ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

とある魔術の禁書目録(20)

2011-06-23

とある魔術の禁書目録20
電撃文庫
著作名:とある魔術の禁書目録(20)

著者名:鎌池和馬(かまち かずま)
イラストレーター:灰村キヨタカ(はいむら きよたか)
発行日:2010/03/10


あらすじ
10月18日。
ロシアより、第三次世界大戦の宣戦が布告された。
学園都市とロシアの激突は全世界を巻き込む大規模なものとなる。この背景には『神の右席』最後の一人、フィアンマの政治的暗躍があった。
そんな世界大戦戦火の渦中で、奔走する者達がいた。
学園都市の高校生・上条当麻は、フィアンマによる霊装奪取の影響で昏睡状態になったインデックスを解き放つため。
最強の超能力者・一方通行は、謎の存在『エイワス』出現による高負荷が掛かった打ち止めを救うため。
元・暗部組織『アイテム』小間使い・浜面仕上は、能力促進剤『体晶』の乱用によって衰弱した滝壺理后を治療するため。
彼らは三者三様の想いを抱き、緊迫のロシアへと向かう! そこで待ち受けていたものとは……。

レビュー
ロシアに役者が集結。科学と魔術がぶつかり合う。

ロシア対学園都市の構図で第三次世界大戦が勃発。
学園都市の面々、魔術サイドのお歴々、みんなロシアに大集合。
上条、一方通行、浜面はそれぞれの目的のためにロシアを駆ける。

話のスケールがこれまで以上に大きくなっていく。
世界大戦まで勃発しても、フィアンマがラスボスと思えないのが何とも言えない。
先が見通せないという点ではこのシリーズも中々のもの。

20巻では上条と一方通行が遂に邂逅。
幻想殺しと一方通行の再びのぶつかり合いは熱かった。
二人の再開は今後どのような意味を持つことになるのだろうか。

学園都市から続々とレベル5がやってきたり、イギリスから彼らが来たり。
これまで貯め込んで来た登場人物大集合。本巻は大戦争(大惨事?)のあくまで前段階。

本当に大爆発が起こるのは次巻。はてさて一体どんなことになるのか、期待大。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/796-3745b659

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。