ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

涼宮ハルヒの分裂

2011-07-05

涼宮ハルヒの分裂
角川スニーカー文庫
著作名:涼宮ハルヒの分裂

著者名:谷川流(たにがわ ながる)
イラストレーター:いとうのいぢ
発行日:2007/04/01


あらすじ
桜の花咲く季節を迎え、涼宮ハルヒ率いるSOS団の面々が無事に進級を果たしたのは慶賀に堪えないと言えなくもない。だが爽やかなはずのこの時期に、なんで俺はこんな面子に囲まれてるんだろうな。顔なじみのひとりはいいとして、以前に遭遇した誘拐少女と敵意丸出しの未来野郎、そして正体不明の謎女。そいつらが突きつけてきた無理難題は、まあ要するに俺をのっぴきならない状況に追い込むものだったのさ。

レビュー
「驚愕」出るまで積んでて正解。

後編が出てから読もうと積んでたら、熟成期間まさかの4年。よく腐り落ちなかった。
といっても積んでて良かった。

4年前に読んだとしても完璧に忘れいたと確信できるくらい谷川節全開。
ここまで完全に前フリだけの巻を出しておいて4年も新刊出さないとか、読者離れが起きなかったのは奇跡に近い。
何だかんだとハルヒ新刊が売れるんだから、作品のパワー&京アニクオリティは桁違いということなのだろう。
キョンの台詞部分は全部杉田智和の声に脳内変換されていた。

世の中ではこの巻の意味はすでに解釈されているのかもしれないが、そういう情報を完全シャットダウンしていた私にとっては謎だらけの展開。

ぶっちゃけ、何が「分裂」してるのかもさっぱり。
何かが分裂してるのはそりゃわかるのだが。

ここにきて物語の核心を揺るがすような新キャラ登場とは恐れ入る。
着地が全く見えない。

早々に「驚愕」に取りかかるとしよう。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

角川スニーカー文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/803-df086735

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。