ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

さくら荘のペットな彼女5

2011-07-31

さくら荘のペットな彼女5
電撃文庫
著作名:さくら荘のペットな彼女5

著者名:鴨志田一(かもしだ はじめ)
イラストレーター:溝口ケージ(みぞぐち けーじ)
発行日:2011/05/10


あらすじ
それぞれの想いを胸にクリスマスを終えたさくら荘は、冬休みに突入する。そしてなぜだか俺は、ましろ、七海、美咲先輩を連れて、福岡の実家に帰省していた── って、いったいなんだよこの状況!? しかも妹の優子がましろに謎の対抗心を燃やし始めたかと思えば、ましろもそれに参戦するし……。
そして休み明けには、俺のゲーム企画のプレゼンに、仁さんの大学受験、七海の声優事務所所属オーディションが待ち受けている。クリスマスからこじれたままの美咲先輩と仁さんの仲も気になるし、ましろはバレンタインのことを気にしている様子。俺の3学期はやっぱり息つく暇もなさそうで……。

レビュー
美少女を引き連れての凱旋里帰り!?

ましろ係に年末年始も関係ない。
ましろが生活できるように世話を焼く、それがましろ係。

というわけで空太はお正月封鎖のさくら荘からましろを連れて里帰り。
色々あって七海と美咲もついてきて、神田家はとっても華やか大騒ぎ。

ちょっとお馬鹿な妹・優子と天然娘・ましろの戦いも見事な噛み合わなくて微笑ましい。

お馬鹿だけど目線は常識的な優子にとっては、乳繰りあってる様にしか見えない空太とましろ。
それをいつものことと一蹴するましろ。よく考えたら羨ましすぎる構図。
誰が悪いのか・・・間違いない、空太だな、うん。殺っちまうか。

鋭気を養った冬休みから、空太のプレゼン、七海のオーディション、そして仁と美咲の関係の行方まで。
年を越してから卒業寸前まで、それぞれの一大イベントが目白押し。

最大の見所はこじれたままの仁と美咲の関係。
ずっと泣き続けてきた美咲先輩の笑顔が見れるのか、はたまた。
それは読んで確かめるべし。

相変わらずギャグはテンポ良くすっ飛ばしており気持ちよい。
真面目パートでも変に重くならないのはこの作品の良いところ。


評価
★★★★★
(5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 1 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

管理人のみ閲覧できます

2011-08-01  []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/814-d5433602

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。