ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

トカゲの王I ― SDC、覚醒 ―

2011-09-05

トカゲの王
電撃文庫
著作名:トカゲの王I ― SDC、覚醒 ―

著者名:入間人間(いるま ひとま)
イラストレーター:ブリキ
発行日:2011/07/10


あらすじ
俺の力は単なるインチキ。だからこそ、俺はこの 『能力』 で世界を塗り替えてみせる。

俺はこんな所で終わる人間じゃない。その他大勢が強いられる 『普通の人生』 から逸脱した、選ばれし者なんだ。
俺に与えられた能力 『リペイント』 は、インチキめいたまがい物。でも、俺には世界を“塗り替える”資格がある。このインチキこそ、俺の力なんだ。
どこまでもなにもかも騙し抜く。まず手始めに、俺自身も騙す。そして、目の前に立ちはだかる不気味な殺し屋どもから必ず逃げ延びてやる。
だって、俺は。『最強』 なんだから。

レビュー
痛い痛い痛いぃぃぃ

読んで衝撃。痛さの玉手箱やぁぁ('A')

入間先生が「禁断の異能力バトル」を書くとこうなるのか。
なんという恐ろしいことだろう。

中二病を発症中の痛い主人公、露出狂な痛い女、血みどろの痛い話。
種類の違う痛さがマーブル模様なって相乗効果を発揮し出すという混沌状態。

とある痛さの描写でいけば、Missingや断章のグリムの甲田学人先生に通じるものを感じた。
時にはそれすら越えた表現も。。。

パンピーが異能力バトルに放り込まれるとどうなるか。恐怖の体験ツアーのはじまりはじまりー。

それっぽいタイトルと、それっぽいあらすじに完全に騙されること請け合い。
読了後の感想は「騙された」というのが最も素直なものかもしれない。
当然、良い意味で。

みーまーは一巻しか読んでないが、それに近いイメージを覚えた。
最近は電波女やらバカップル話ばかり読んでいたので忘れていたが、入間先生はこれが本質か?

痛いのが大丈夫な人は読んでみて。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします


スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/822-533ecdec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。