ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

犬とハサミは使いよう3

2011-09-28

犬とハサミは使いよう3
ファミ通文庫
著作名:犬とハサミは使いよう3

著者名:更伊俊介(さらい しゅんすけ)
イラストレーター:鍋島テツヒロ(なべしま てつひろ)
発行日:2011/09/09


あらすじ
相も変わらずドSな夏野【なつの】の飼い犬な日々を送る俺。そんなある日、夏野が誰かに見られていると言い出した。それ警察だろ、いつも犬【俺】をいじめてるから。だが夏野との外出後、帰宅して愕然。留守中に本が一冊増えていたのだ! 誰かが忍び込んだのか? だが何で、どうやって!? 実は夏野は人気作家秋山忍【あきやましのぶ】。ストーカーのひとりくらい、いても不思議はないのだが……調べる中で浮かんだのは、秋山忍そっくりの作風を持つ新人作家で!?

レビュー
犬とドS作家に新たな刺客が!?

犬が本を読み、犬が折檻され、ドS作家が歓ぶ。
いつも通りのおかしな一人と一匹の日常にストーカーが出現。
こんな危険な作家を狙う命知らずの正体は一体・・・?

這い寄ってきた超ドM編集者が酷い目にあってハァハアしてたり、犬が切り刻まれたりはいつも通り。
そして現れる新キャラ。これもこれでまぁ駄目っぷりは秀逸。

作家なのに通り魔に襲われたり、ストーカーにつけ回されたり、前世で何をしたのか夏野さん・・・。
多分前世は本だった犬との掛け合いは変わらずキレており安心。

ドMの権化の飛ばしっぷりが個人的ツボにはまりつつある。
この人は毎回出てきて貰いたい。

刊行ペースもクオリティーも安定している3巻。
続巻も安定飛行をお願いしたい。


評価
★★★★☆
(4.5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

ファミ通文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/834-4c3a2171

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。