ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

生徒会の木陰 碧陽学園生徒会黙示録5

2011-09-29

生徒会の木陰
富士見ファンタジア文庫
著作名:生徒会の木陰 碧陽学園生徒会黙示録5

著者名:葵せきな(あおい せきな)
イラストレーター:狗神煌(いぬがみ きら)
発行日:2011/06/25


あらすじ
私立碧陽学園生徒会―そこは、美少女メンバー四人が集う楽園だが、その楽園を支える、日陰者たちの存在がいることを忘れてはならない。「黙示録」だからこそ!という甘い言葉に誘われ、登場するも表紙を飾ることは出来ない、陰の存在。誰だって物語の主人公になれるはず!そんな淡い希望と、儚い願いを胸に、いつ来るとも分からない、その日に向けてアピールを続ける悲しい彼らに、ついにスポットが当たるときが来た。主人公、杉崎鍵のクラスメイトでありながらも、脇役というポジションから抜け出せなかった彼…ではなく、彼女に。これは何かのフラグか。急速に動き出す2年B組の恋愛模様にも、目が離せないっ。

レビュー
いつも通り(?)の碧陽学園の風景。

なんだかんだでの短編集第5弾。
ナンバリングの振り方からしてあと二つしか枠が無いのはどうするんだろう。

守が書き下ろしをしたり、迷子に不審者扱いされて泣かれたり、深夏相手に空回りしたり。
片や巡は杉崎相手にラブラブコメコメしていたり、宇宙姉弟が随分クローズアップされてた。

他にも真冬がクラス全員にストーキングされてたり、会長が残念だったり(これはいつも通りか)とまぁ色々。

シリーズ終盤戦だからか、恋愛模様が急速展開。
中目黒がなにやら黒幕チックな動きをしているのが気になる。
巡には頑張ってもらいたい(守は・・・どうでもいいや)ので次への期待も込めて白星計上。

通算成績は9勝4敗1分。


評価
★★★★
(4)

一押しお願いします


スポンサーサイト

富士見ファンタジア文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/835-c55adbe8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。