ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

フルメタル・パニック! マジで危ない九死に一生?

2011-09-29

フルメタル・パニック!マジで危ない九死に一生?
富士見ファンタジア文庫
著作名:フルメタル・パニック! マジで危ない九死に一生?

著者名:賀東招二(がとう しょうじ)
イラストレーター:四季童子(しき どうじ)
発行日:2011/08/25


あらすじ
千鳥かなめたちが会場に着いたとき、そこにいたのは見渡す限りのボン太くんだった!ボン太くん(強化服ver)を開発した相良宗介もそこに招待されており、その数―およそ300体。様々なボン太くんたちとふもふもと触れ合っていたのも束の間、3万人の暴徒が「ヒャッハー!」と叫びながら釘バットや鉄パイプを振り回し、会場を制圧しようと迫ってきた!?30,000人VS300体(ボン太くん)の壮絶な戦いが始まる―(『つぶらなテルモピュライ』より)。傑作短編4本のほか、メリダ島での決戦後のテッサの行方を描く待望の特別書き下ろしを加えた極上の短編集がここに推参。

レビュー
フルメタ(たぶん)最後の短編集見参!!

最終巻発売から約10ヶ月。忘れた頃に短編集が現れた。
短編集としてはなんと約6年ぶり・・・。
正直前の「八方塞がり」で短編集は終わりだと思っていた・・・。
なんと一番古くて2003年(?!)に世に出たエピソードや、書き下ろしを収録。

フルメタの短編集らしい、宗介とかなめがおバカに縦横無尽するお話達。
しばらく重たいフルメタばかりだったので、たまにはこういうノリも良い。(といっても最後だけど)

半分くらいは書き下ろしのテッサとアルのお話で、最終巻の後日談的内容。

気負うことなくさらっと読める話なので、フルメタファンは読んでおくと良い。
しかし、フルメタTSR以降のアニメ化はまだ実現しないのかな・・・京アニのフルメタが早く見たい。


評価
★★★★
(4)

一押しお願いします

スポンサーサイト

富士見ファンタジア文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/836-114b1f5c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。