ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

とらドラ3!

2006-11-20

とらドラ3!
電撃文庫
著作名:とらドラ3!

著者名:竹宮ゆゆこ(たけみや ゆゆこ)
イラストレーター:ヤス
発行日:2006/09/25


あらすじ
6月はプール開きの季節――。
高校2年生なのに泳げない逢坂大河は、体育の授業を全部サボろうと決意。
しかし、高須竜児の身柄をめぐり、川嶋亜美と水泳で勝負をすることに!
大河は竜児と一緒に特訓を開始するが……。
イベント満載のプールシーンに注目★

レビュー
前巻かなり波乱の展開で幕を締めただけにどうなるのかかなり気になっていた今作。

相変わらずタイガーはおっかないなぁ((;゚Д゚)ガクガクブルブル
怒り方が怖い。女の子の怒り方じゃないんだもの。
それでもちっさいボディでぷりぷりというよりドロドロと怒るタイガーを愛おしく読ませて貰った。

とりあえず今回最も感じたこと。
(ツンデレでいう)ツン期間が長いこと長いこと・・・。一体いつまで喧嘩してるのかと思った。
竜児を許してからの大河のデレっぷりには目を見張るものがあるが、そこに至るまでが長い。
ずっと大河が怒っている印象がある。見返してみるとそれほどのページ数でもないんだけど、感覚として凄く長かった。

それはそれとして自分の体型にコンプレックスのある大河が随分と可愛いい。
ちっこいけど幼児体型ではないなんていう細かな設定もGJ。
そして最強のキーワード「偽乳特戦隊」。みのりん、あんたはホント最高だよ。

ただ、一男子としての視点でみると大河の気持ちがあまりに読めない。
どうにも二人の関係がよくわからないというか・・・。
大河は北村が好き、竜児はみのりんが好き。
んじゃ大河は竜児をどう思ってるんだ?と。
竜児の心境の微妙な変化は語られているが、大河については特にこれといった語りがない。
言動でわかれ!と言われたらそれまでだけど、私はその手のことにはかなりニブチンに出来てるので無理です。
というか小説のキャラのその辺の機知まで察知はできませぬw
ちゅーわけで、もうすこしわかるように(何を)書いてもらいたい。
大河の言動一つ一つに注意を払ってその真意を読むのは正直疲れる。
でも・・・「竜児は私のもの」発言の真意がわかるのは・・・このシリーズが終わる時なのかな(汗


評価
★★★★☆
(4.5)


参考になったら一押しください。



スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 3

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/86-688720b4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(書評)とらドラ3!

2006-11-22 たこの感想文

著者:竹宮ゆゆこ とらドラ3!価格:¥ 536(税込)発売日:2006-09 亜

とらドラ!(3)

2006-11-30 Alles ist im Wandel

やっぱ面白ぇ。 何も考えずにただただ素直に笑えるラブコメっていい。

とらドラ!3

2006-12-16 今日もだらだら、読書日記。

とらドラ! 3 竹宮 ゆゆこ〔著〕 メディアワークス(2006.9)オンライン書店bk1 | Amazon.co.jp 大河に亜美との仲を誤解され、お互いぎくしゃくしたまま迎えたプール開き。少しだけ大河と仲直りできたかと思った...

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。