ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

別れる理由を述べなさい!

2011-12-17

別れる理由を述べなさい!
一迅社文庫
著作名:別れる理由を述べなさい!

著者名:太田僚(おおた りょう)
イラストレーター:H2SO4(エイチツーエスオーフォー)
発行日:2011/12/01


あらすじ
突然、超ドSの美少女・秋乃に告白されて、よくわからないまま付き合うことになったドMの雪人。
肝心なことはお預けだけど、それなりに幸せな調教生活を送っていたのに……なぜか俺と秋乃が××すると、この世界が崩壊するらしい!?
「秋乃、俺と別れ――」
「絶対イヤ!」
別れたい少年と、別れたくない少女が世界の命運を巻き込む青春系SFラブコメ!

レビュー
最近流行?の修羅場な話じゃありません。

責められると反射的に感謝してしまう天性のドM変態紳士・雪人。
そんな強烈な変態の彼女は、握りつぶした弁当のおかずを彼氏に食べさせたりする真性ドS・秋乃。

上手いこと需要と供給がマッチして仲良くやってる二人。
しかしある時突然、雪人は秋乃に別れを切り出すことに…

序盤の滑り出しは悪くなかった。
非常にレヴェルの高いSとMの共演。
端から見たらどっちも変態だが、変なところでバランスとれてるのが笑いを誘う。

中盤以降はなんというか、不完全燃焼。
言葉で表現しにくいのだが、ずっと読んでてもやもやと気持ち悪かった。
雪人と秋乃のパワーを開放するだけで面白いはずなのに、余計な設定がそれを邪魔している感じ。
別れ話の起点となるSF?要素もなんだか中途半端だし、必要性を感じない。

ただ単純にドMとドSのバカップルを描いてくれた方が面白かった。


評価
★★★☆
(3.5)

一押しお願いします

スポンサーサイト

一迅社文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/866-a2b3aada

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。