ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

エスケヱプ・スピヰド

2012-04-29

エスケヱプ・スピヰド
電撃文庫
著作名:エスケヱプ・スピヰド

著者名:九岡望(くおか のぞむ)
イラストレーター:吟(ぎん)
発行日:2012/02/10


あらすじ
昭和一○一年夏。極東の島国《八洲(やしま)》は、二十年前の戦争で壊滅状態にあった。廃墟の町《尽天(じんてん)》では、シェルターの冷凍睡眠から目覚めた人々が、暴走した戦闘機械の脅威にさらされながら生きていた。
尽天で目覚めた少女・叶葉(かなは)はある日、戦闘兵器から逃れる最中、棺で眠る奇妙な少年と、一匹の巨大な《蜂》に出会う。命令が無いと動くことができないという少年に、叶葉は自分を助けるよう頼む。それは、少女と少年が“主従関係の契約”を結んだ瞬間だった──。
少年の名は、金翅(きんし)の九曜(くよう)。《蜂》と少年は、《鬼虫(きちゅう)》と呼ばれる、八洲軍が技術を結集して製造した超高性能戦略兵器であった。叶葉を暫定司令官と認め、共に戦い、彼女を守ることを誓う九曜。しかし、兵器であるがゆえに、彼には人の感情が存在しなかった。叶葉はそんな九曜を一人の人間として扱い、交流していく。
徐々に心を持ち始める九曜だったが、平穏な日々は、九曜と同じ鬼虫である《蜻蛉》四天(してん)の竜胆(りんどう)の飛来によって打ち砕かれ ── !?
閉じられた町を舞台に、兵器の少年と人間の少女の出会いを描くノンストップ・アクション!

レビュー
これは読んで欲しい!珠玉の大賞受賞作。

さすが大賞。思わずそう述べてしまう良作に出会った。
他の受賞作品から比べて頭一つ以上飛び抜けたクオリティ。

じわじわと効いてくる深い世界観。敵を殲滅するためだけに作られた九曜と、生きるためにコールドスリープで残された叶葉の出会い。
叶葉と触れ合うことで次第に変わっていく九曜の心情と、敵との圧倒的な力量の差を埋めるため、その変化を無用と断じる葛藤。
バトルファンタジーとボーイミーツガールというラノベの王道要素を兼ね備えつつも、それだけじゃない魅力を持ったこの作品には脱帽。
大賞という冠にふさわしい力のある作品だった。

一度引き込まれたらどっぷりはまることができる。
練り込まれた世界観や設定だけじゃない、読者を次のページへ進ませる何かを持っている作品。

内容について詳細を語ることはしない。
というか語るの面倒だから読んどいて。
そんな感じで投げっぱなしにできる位にオススメ。
これは良い作品だった。

次巻に繋げづらい内容だけれど、次も読みたい。
今年の電撃小説大賞で読む本になやんだらまずこれを読むべき。
これ読んだら他の受賞作が霞んでしまうが、それは致し方ないこと。
だって大賞だもの。



評価
★★★★★☆
(5.5)

ライト度
★★★
(3)

一押しお願いします


スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 3 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

この記事にコメントする

No title

2012-04-29 れぎおむ [URL]

これが大賞で文句のある人間はいないだろうと思える作品でした。
続巻は出ないだろうと思いますが期待しちゃいますね。

編集

Re: No title

2012-05-02 ラノベドランカー [URL]

れぎおむさん、こんばんは。
> これが大賞で文句のある人間はいないだろうと思える作品でした。
> 続巻は出ないだろうと思いますが期待しちゃいますね。
確かに続編は難しい内容ですけど、期待するなという方が無理ですよね。

編集

No title

2012-05-04 通りすがりのラノベ好 [URL]

これはおもしろいよねえ

編集






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/916-4a73c87c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。