ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

アクセル・ワールド9 -七千年の祈り-

2012-05-08

アクセル・ワールド9
電撃文庫
著作名:アクセル・ワールド9 -七千年の祈り-

著者名:川原礫(かわはら れき)
イラストレーター:HIMA
発行日:2011/10/10


あらすじ
「許さない。お前を殺す ── バーストポイントが全部なくなって、加速世界から消えるまで、殺し続ける」
再び≪クロム・ディザスター≫となってしまったハルユキは、≪アッシュ・ローラー≫を痛めつけていたアバターたちを鬼神のごとき力で瞬殺する。そして、深部まで完全に≪災禍の鎧≫と融合してしまうのだった。
滅ぼすべき敵を求めて≪加速世界≫を飛翔するシルバー・クロウ。そして彼は、次なるターゲットとして、≪ISSキット≫とその制作者たる≪加速研究会≫に憎悪の矛先を向けた。
誰も制止不能の狂戦士(バーサーカー)。そんな彼の前に、一体のアバターが立ちふさがる。
その名は、≪グリーン・グランデ≫。
最強の大盾≪ザ・ストライフ≫を携える絶対防御の≪緑の王≫と、呪われた狂気のアバターが激突する ──!

レビュー
堂々完結!クロム・ディザスター編。

アッシュ・ローラーへの残虐行為への怒りに再度クロム・ディザスター化してしまったハルユキ。
再び災禍の鎧を呼び出してしまったことに悩み、一人加速世界から退場しようと目論む。
そんなハルユキを止めるべく現れたニューフェイスの正体とは・・・。

クロム・ディザスターと融合が進む中で見えてくる「獣」の秘密。
黙して語らない緑の王と、ISSキットを拡散させた加速研究会の企み。
これまでにない激しい戦いが繰り広げられ、
深まる一方の謎もあれば、明らかになる真実もあった。

そんな中、災禍の鎧に込められていた七千年の絶望は最高の形で浄化された。
ハルユキが困難に立ち向かう中で確実に強く成長している姿が印象に残る。

長く続いてきたハルユキと災禍の鎧の物語もここで完結。

都合4巻近くかけてきた災禍の鎧編は大団円。
だけどシリーズとしては色々伏線も追加されたし、まだまだ中盤程度なのだろうか。


評価
★★★★★
(5)

ライト度
★★★
(3)


一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/921-2f6b548d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。