ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

神さまのいない日曜日Ⅵ

2012-05-13

神さまのいない日曜日6
富士見ファンタジア文庫
著作名:神さまのいない日曜日Ⅵ

著者名:入江君人(いりえ きみと)
イラストレーター:茨乃
発行日:2011/11/25


あらすじ
封印都市をタイムループから解き放ち、3年4組を助けることに成功したアイ。しかし、同時にアリスの願いに反して彼を救ってしまったことで、2人はすれ違ってしまう。「私にだけ見えていた夢が、なくなっちゃったんです…」アリスへの想いと引き替えに失った、墓守としての夢。ひとりぼっちで途方に暮れるアイだが、突如、封印都市に魔女旅団と名乗る異形の集団が現れ―!?「罪人を裁きに来ました―ここに魔女裁判を開廷する!」世界を救う罪を裁くという魔女旅団。彼らの狙いはアイなのか?そして、すれ違ったアリスとアイの想いの行方は―。

レビュー
何が書いてあるのかわからなかった

あ、ありのまま今起こったことをはなすぜ 頭に何も内容が入らないまま いつの間にか本が終わっていた

…とか、あまり使ったことのないコピペを使わざるを得ない状況に陥った。
今回は正直超展開だったと言わざるを得ない。

元々前巻の内容とあまり関係ない所に飛んでいく傾向はあったけど、今回はより顕著だった。
何やらもの凄くアイが迷っていた事以外さっぱり。
アイの尖った理想のおかげでわかりにくさに磨きが掛かっていた。

読んだのにレビューのしようが無いっていうのは非常に希な状態。
でも申し訳ない、これ以上書きようがない。


評価
★★★☆
(3.5)

ライト度
★★★★
(4)



一押しお願いします


スポンサーサイト

富士見ファンタジア文庫 コメント: 0 トラックバック: 1

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/928-58113b3e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【神さまのいない日曜日Ⅵ】

2012-05-19 まとめwoネタ速neo

富士見ファンタジア文庫著作名:神さまのいない日曜日Ⅵ著者名:入江君人(いりえ きみと)イラストレーター:茨乃発行日:2011/11/25あらすじ封印都市をタイムループから解き放ち、3年4組を助けることに成功したアイ。しかし、同時にアリスの願いに反して彼を救ってしま...

ホーム

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。