ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ヘヴィーオブジェクト 死の祭典

2012-05-22

ヘヴィーオブジェクト 死の祭典
電撃文庫
著作名:ヘヴィーオブジェクト 死の祭典

著者名:鎌池和馬(かまち かずま)
イラストレーター:凪良(なぎりょう)
発行日:2011/11/10


あらすじ
「……お兄ちゃんは、最後まで私の味方でいてくれるよね……?」

「─── とでも言って欲しいのか? この変態め」
 全世界が待ちに待ったスポーツの祭典、テクノピック。世界的勢力の代理戦争であるこの一大イベントに、とある少女が参加した。
 全てを金で解決する 『資本企業』 航空PMC所属の一二歳の少女。課せられたのは、スポンサーが売り出す新型ライフルを使用してテクノピックで好成績を上げること。参加者は等しく代理戦争の 『敵兵』。この競技の常識を理解し、幼女は銃器を手にして挑む。
「スポンサーの許可がとれたからって、選手のドキュメント撮影クルーをバスルームの中にまで入れるなよ」
「あの失礼ですが、そちらの需要はスタイルを鑑みて、ユーザーニーズはほぼ皆無というか、我々も商売でやってんだぞと」
「どこ見てコメントしやがったこの野郎」
 ……クウェンサーとヘイヴィアは? そんな細かいことはどうでもいいのだ近未来アクション!

レビュー
ロリ少女が銃を担いで駆け回る

ヘヴィーオブジェクトの番外編となるお話。
よってクウェンサーとヘイヴィアのバカコンビは出てきません。
というか、オブジェクトも直接的には出てきません。

ドーピングもウェア等による機能強化もアリな「スポーツ」による代理戦争、テクノピックが今回の舞台。
ラノベ史上トップクラスにドライな少女・マリーディが、競技の中も外もと八面六臂の大活躍。

オブジェクトが出てこない「ヘヴィーオブジェクト」というのも、よく考えたら凄い。
超弩級の対破壊兵器アクションは今回は無かったが、主人公がとんでもない無茶をやらかすという点は同じ。

今回の主人公であるロリ少女・マリーディがあまりに完璧かつドライすぎて人間味が薄すぎた。
少女を護るはずの護衛の男が少女の意見に素直すぎて何のために居るのかわからなかった。
だからか、物語の起伏をあまり感じられず、淡々と終わってしまった印象。

これはこれで悪くは無いんだけれど、やっぱりバカ二人が居ないと物足りない。


評価
★★★★
(4)

ライト度
★★★
(3)


一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/933-9ce09492

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。