ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

神様のメモ帳8

2012-05-30

神様のメモ帳8
電撃文庫
著作名:神様のメモ帳8

著者名:杉井光(すぎい ひかる)
イラストレーター:岸田メル(きしだ める)
発行日:2011/09/10


あらすじ
年末年始、四代目を悩ませていたのは頻発する雀荘荒らしだった。なぜか麻雀打ちとして駆り出された僕は、雀荘で奇妙な男と出逢う。雛村玄一郎―― なんと四代目の父親!
緊迫する親子勝負の裏で、雀荘荒らしをはじめ、無関係に見えたいくつもの事件が結びついていき、やがてよみがえるのは一年前のあの悪夢。
「あの事件をもう一度、完膚無きまでに終わらせるんだ」
アリスが、テツ先輩と四代目が、そして彩夏までもが、赤い悪夢の残り滓に突き動かされて走り出す──。加速するニートティーン・ストーリー、第8弾!

レビュー
NEET探偵事務所激動の第八巻

四代目の親子闘争(?)から、雀荘荒らし、街での事件が連続的に語られた第八巻。
元は電撃MAGAZINEに収録された短編らしいが、それを感じさせない構成はさすが。

強烈な四代目の両親やら、かつて街を戦慄させたあの薬の事件やら、起こる事柄は混迷かつ巨大。
ここに来てあの薬の話かと思って読んでいたら、どうやらアニメ版と関係がある模様。
確かに刊行時期とアニメ放映時期(2011/7~9)を鑑みれば納得。

とはいえこのシリーズの根底を成すあの事件をアニメ版との関係で扱うとは…と思っていたら、もう文句なしに仕上がってて一安心。
アニメ版は正直イマイチだったけど、その源流たるこの一冊には文句の付けようが無い。
各々の事件と最後の本丸へのつなぎ方が職人芸と言って良い見事な出来だった。

読み応えはあるけと面白い、と表現できる代表的シリーズだと思う。
今更になるかもしれないけれど、気になる方は一巻から読み進めて欲しい。


評価
★★★★★
(5)

ライト度
★★★
(3)


一押しお願いします

スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/937-76997148

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。