ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ゴールデンタイム外伝―二次元くんスペシャル

2012-07-13

ゴールデンタイム外伝
電撃文庫
著作名:ゴールデンタイム外伝 二次元くんスペシャル

著者名:竹宮ゆゆこ(たけみや ゆゆこ)
イラストレーター:駒都えーじ(こまつ えーじ)
発行日:2012/06/10


あらすじ
三次元に絶望した男 ── その名も二次元くん。本名は佐藤。大学一年生。
大学でも三次元の女は完全スルー、脳内嫁(名前はVJ。セーラー服で日本刀を持って戦う14歳。好きな食べ物はチョイス)との対話や自作小説の執筆に明け暮れていた。
そんな彼へ三次元からの刺客が現れる。
中学時代の後輩 ── 魔性の秋。雰囲気のある美少女で、思わせぶりな微妙すぎる距離感をもって接してくる。
大学の同級生 ── 同人戦士・愛可。二次元に生きる者同士の共感を武器に二次元くんに迫りくる。
さらには天然チャラ男の友人・江別までもがハーレム合コンを武器に揺さぶりをかけてくる。
はたして二次元くんは二次元への想いを貫けるのか!? 心の彷徨を鮮やかに描く二次元叙情巨編!

レビュー
二次元くんは「二次元」なんかじゃなかった!!

三次元女の酷い生態を目の当たりにしリアルに住まう女に絶望、そして脳内に嫁を侍らすに至った残念な漢・二次元くんの青春譚。
彼の類い希なる妄想力の産物として生まれ出でた脳内嫁・VJ。
中学校の時に、自分を慕ってくれていたリアル美少女・秋。
どっちも放っておけない!そんな二次元くんに災難がふりかかる。

結論・二次元くんはリア充とそうでないもののギリギリに住まう者でありました。
決してこちら側ではない。
我々(?)の様に、リアルに女の子(可愛い可愛くないとかそういうフィルターすら関係なく)の知り合いが居ない輩には陥ること無い境地に行かれてしまいました。

まぁそんな僻みは兎も角として、中身はゆゆこ節満載の青春真っ直中ストーリー。
妄想力逞しい駄目な野郎共の思考をトレースしたかのような二次元くんの独白やら、脳内会話やら、その精度の高さに驚く。
境遇はともかく、二次元くんの考え方にもの凄く共感してしまう自分が居た。
ここまで的確なオタク魂の表現…ゆゆこ先生は一体何者なんだろう。

超絶怖い姉貴とか、結構頼りになる義兄とか、家族もかなり良い味だしてる。

どんだけ痛い話が出てくるのかと思ったら、存外にガチな青春ストーリーだった。
やはりゆゆこ先生は良い仕事をなさる。

最後に二次元くんに一言捧げたいと思う。

二次元くん!君はまだ引き返せる!
こっちへ来ちゃだめだ!


評価
★★★★☆
(4.5)

ライト度
★★★★
(4)


一押しお願いします


スポンサーサイト

電撃文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/974-4e329105

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。