ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 5

2012-07-20

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる5
GA文庫
著作名:俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる5

著者名:裕時悠示(ゆうじ ゆうじ)
イラストレーター:るろお
発行日:2012/07/31


あらすじ
「えーくん、愛してる」
「いいこと、鋭太。私はあなたの彼女なのよ」
「わたしもギュッとして?」
「ねえねえタッくん! あの女とはいつ別れてくれるの?」
 右に幼なじみ。左に彼女。前に元カノ。後ろに婚約者。この世には神も仏もいないのだろうか?

 千和からの思わぬ告白で、終わりを迎えた夏合宿。修羅場の鼓動が聞こえる中、二学期に向けて牙を研ぐ少女たちの物語。
 千和と母校の中学校へ!
 愛衣を巡って風紀委員と対決!
 ヒメとお泊まり!? 真涼と恋愛脳狩り!? 等を収録。
 裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第5弾!

レビュー
修羅場のかほりがしてまいりました!

千和の告白で一気に修羅場モードへのドライブがかかった。
これまでの彼女>>幼なじみというパワーバランスに大きな変動が発生。

割り切ったものの強さを見せる幼なじみと、思わぬ逆襲にあって動揺する彼女。
これまでにない天秤の傾き方が新鮮で、本格的な修羅場の前触れもあったりして良い感じ。

自演乙のそれぞれの女の子達との短編が詰まった本作。
それぞれにラブコメな話であったけど、やっぱり真涼と千和の話が頭一つ出ている。
カオルくんの謎の行動(発言)があったりしたけど、これは一体何フラグなんだろう…すごく気になる。

完全に真涼が追い込まれた&逆転の目が見えない状況に心躍る(ぉ
もっと修羅場を!もっともっと修羅場をくれぃ!



評価
★★★★☆
(4.5)

ライト度
★★★★★
(5)


一押しお願いします


スポンサーサイト

GA文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/980-46941c7f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。