ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

カナクのキセキ4

2012-08-09

カナクのキセキ4
富士見ファンタジア文庫
著作名:カナクのキセキ4

著者名:上総朋大(かずさ ともひろ)
イラストレーター:さらちよみ
発行日:2012/04/25


あらすじ
(ううう、ユーリエ、ゆーりえぇ…)アレンシア全土から流れ込んでくる黒夢に意識を刈り取られそうになるたび、カナクは最愛の人を想い、ひたすらに耐えた。あとどれだけ黒夢を集めれば、ユーリエのもとに飛べるのか?その傍らには、ユーリエの心を継いだ夢魔が傳いている。「魔王さま、今は焦らずに黒夢を集めることに専念して下さい」苦しむ若き魔王を、リーゼは言葉少なに見守った。一方、オリヴィアは各国の王と連携を取り、銀獣人の少年ライカを影砲士へと鍛え始める。そしてカナクと世界の両方を救いたいネウは、手がかりを求めてミスティカの大図書館を目指したが―。

レビュー
世界は魔王討伐に動き出す

引き続きカナクを救う手だてを求めて旅を続けるネウ達一行。
一行は知識の集う大図書館があるミスティカに向かう。

一方で世界では夢魔の被害が広がり、各国が疲弊、国王会議が開かれて魔王討伐軍を派遣することに。
カナクを救いたいネウの頑張りを嘲笑うように、世界がカナクを討伐するために動いていく。
カナクも黒夢の扱い方を習得しつつあり、魔王としての力を上げていく。
戦いの時が刻一刻と近づいてくる。

カナクを助けたいネウ、最愛の息子と戦わなければいけないオリヴィア、魔王となってもユーリエに逢いたいカナク。
三者がそれぞれに苦悩し、自らの目的に向かって進んでいく。

4巻では決着に向けて世界が大きく動いた。
場を整えるためのつなぎ色が強い一冊。
だけれど噴火寸前の火山のような盛り上がり方を見せているので、5巻ではそれはそれは凄いことになるのだろうと確信できる。

「カナクのキセキ」とは何なのか。
早く次が読みたい終わり方。


評価
★★★★☆
(4.5)

ライト度
★★★
(3)

一押しお願いします


スポンサーサイト

富士見ファンタジア文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/996-51b4d62d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。