ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

若紫 ヒカルが地球にいたころ……(3)

2012-08-16

ヒカルが地球にいたころ3
ファミ通文庫
著作名:若紫 ヒカルが地球にいたころ……(3)

著者名:野村美月(のむら みづき)
イラストレーター:竹岡美穂(たけおか みほ)
発行日:2012/01/05


あらすじ
「お兄ちゃんが、ヒカルのお友達……なの?」
ヒカルの次の”心残り”は何と、九歳・小学四年生の美少女だった!! ドン引きする是光だったが、見かけによらずしたたかな少女、紫織子には弱みを握ら れ、ヒカルにも頼み込まれて、しぶしぶ彼女の面倒を見ることにするが……。案の定ロリコンと誤解され、葵や帆夏にも白い目で見られて散々なことに。さらに 紫織子は、大金を稼ぐため、大物を狙った”雀狩り”を企んでいて――!?

レビュー
傷心な是光の次の相手は小学生?!

ヒカルの第三(?)の女は小学生。
まぎれもない美少女な見た目とは裏腹に、その腹の中身は結構黒くて…。

3巻目は「若紫」をモチーフにしたお話。
若紫といえばおそらく日本最古のロリであり、すなわち原初のロリっ娘といっても過言では…げふんげふふん。

そんな美少女・しーこに犬扱いされ振り回される是光。
是光が気になって仕方がない帆夏や、かの事件以来距離が近い葵との関係も必見。

葵の上、夕顔と是光の彼女的立ち位置の女性達から、妹的女性へのアプローチ。
勝手が違いながらも、困った奴を放っておけない是光の優しさ、強さも垣間見える。ホント彼は大きな男だと思う。

そんなロリ少女の事件は結構意外な展開に発展。
若紫ことしーこの今後も気になる終わり方になった。

終幕直前では青春の訪れなのか嵐の前触れなのかわからない衝撃発言もあり、次巻も見逃せないヒキとなっている。


評価
★★★★☆
(4.5)

ライト度
★★★
(3)


一押しお願いします


スポンサーサイト

ファミ通文庫 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://lightnovels.blog51.fc2.com/tb.php/999-9aa8d033

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

カレンダー&アーカイブ

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。