ブログ内検索&カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

ラノベドランカー

Author:ラノベドランカー
ラノベ大好きな中毒者。
ラノベ積本の海が引き潮気味になり、溺死の危機から脱出。
ブログ開設6年が過ぎました。
何事も継続は力なり。

最近の記事+コメント

あわせて読みたい

あわせて読みたい

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

★5以上のレビュー作品一覧【2012年版】

2012-01-09

(※この一覧の基準日は、当ブログでのレビュー掲載日となります。発行日が基準ではありません。)

2011年以前の★5以上作品は下記のご参考リンクをご参照ください。

ご参考1:★の点数基準
ご参考2:★5以上のレビュー作品一覧【2009年版】
ご参考3:ライトノベル読もうぜ!的 このライトノベルがすごかった 2009
ご参考4:★5以上のレビュー作品一覧【2010年版】
ご参考5:ライトノベル読もうぜ!的 このライトノベルがすごかった 2010
ご参考6:★5以上のレビュー作品一覧【2011年版】
ご参考7:ライトノベル読もうぜ!的 このライトノベルがすごかった 2011


=====【神】★6以上=====
のうりん4
独創短編シリーズ 野崎まど劇場

====【傑作】★5.5====
エスケヱプ・スピヰド
変態王子と笑わない猫。5
のうりん3
六花の勇者2
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈10〉
朧月夜 ヒカルが地球にいたころ……(4)
サエズリ図書館のワルツさん1
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 2
とある飛空士への誓約 1

===【名作】★5===
のうりん
のうりん2
アイドライジング!(3)
ライジン×ライジン RISING×RYDEEN
はたらく魔王さま!3
はたらく魔王さま!4
はたらく魔王さま!5
はたらく魔王さま!6
陰陽ノ京 月風譚 弐 雪逢の狼
ウィザード&ウォーリアー・ウィズ・マネー
明日から俺らがやってきた
アクセル・ワールド9 -七千年の祈り-
青春ラリアット!!(3)
青春ラリアット!!(4)
ソードアート・オンライン9 アリシゼーション・ビギニング
ソードアート・オンライン10 アリシゼーション・ランニング
神様のメモ帳8
さくら荘のペットな彼女5.5
さくら荘のペットな彼女7
さくら荘のペットな彼女8
丘ルトロジック4 風景男のデカダンス
夕顔 ヒカルが地球にいたころ……(2)
ミニッツ ~一分間の絶対時間~
ミニッツ2 ~神の幸運、天使の不運~
楽聖少女
簡単なアンケートです
ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~
なれる!SE7 目からウロコの? 客先常駐術
なれる!SE8 案件防衛? ハンドブック
インテリビレッジの座敷童
クロクロクロック1/6
マグダラで眠れ
鬼物語
恋物語
憑物語
カナクのキセキ5
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(11)
エスケヱプ・スピヰド 弐(2)
ストライク・ザ・ブラッド2 戦王の使者
犬とハサミは使いよう Dog Ears2
冴えない彼女の育てかた2




一押しお願いします

まとめ系 コメント: 1 トラックバック: 0

ライトノベル読もうぜ!的 このライトノベルがすごかった 2011

2012-01-03

あけましておめでとうございます。そして今年も当ブログをよろしくお願いします。

新年突入してしまいましたが、一応3回目となり恒例となりました「ライトノベル読もうぜ!的 このライトノベルがすごかった」2011年版をお送りします。
最後に2011年ラノベの総括を載せてます。ご参考にご覧頂ければ。

【ご参考】
・ライトノベル読もうぜ!的 このライトノベルがすごかった2009
・ライトノベル読もうぜ!的 このライトノベルがすごかった2010

【ランキング前提条件】
(1)2011/1/1~12/31の期間に刊行されたラノベ
(2)2010年以前にスタートしたシリーズ続巻は、2011年刊行でも本ランキングには含めない
(3)作家の新旧(ベテラン・新人)は問わない
(4)2010年以降刊行でも2011年にグイッと伸びた作品はランキング対象

※各画像をクリックすると、レビューへ飛びます。

第1位
とある飛空士への夜想曲 上・下
とある飛空士への夜想曲上 とある飛空士への夜想曲下

飛空士シリーズは2011年より前からある?でも夜想曲シリーズは2011年刊行だからOK。
これを薦めないとこのブログやってる意味がない。だから乗せた。もちろん一位。
だから読もう。

第2位
六花の勇者
六花の勇者


読んでるうちに本の中に取り込まれていく。
圧倒的な物語の力を楽しんでもらいたい。

第3位
カナクのキセキシリーズ(1~3巻)
カナクのキセキ1 カナクのキセキ2 カナクのキセキ3

間違いなく2011年最高のファンタジー&ラブストーリー。
衝撃の1巻に、さらに衝撃の2巻以降が続く。
これからの活躍に期待が膨らむ、2011年デビュー作家の超優良株。 


第4位
犬とハサミは使いようシリーズ(1~3巻、Dog Ears1(短編集))
犬とハサミは使いよう 犬とハサミは使いよう2 犬とハサミは使いよう3 犬とハサミは使いよう Dog Ears1

(読書)バカは死んでも直らない。
ドM犬と貧乳作家の激しい同棲(?)生活には(命の)危険がいっぱい。
新たなギャグ世界を垣間見れる。ギャグ部門における期待の新星。

第5位
アイドライジング!(1~3巻、3巻は未読)
アイドライジング アイドライジング2

元気いっぱいの新人アイドルが、読者にも元気をくれる。
精神的な風邪に効果がありそうな心の清涼剤。

第6位
ビブリア古書堂シリーズ(1~2巻)
ビブリア古書堂の事件手帖 ビブリア古書堂の事件手帖2

古都にある古本屋で紡がれる本にまつわる不思議な物語。
古本屋の店主・栞子さんと、店員・大輔の今後の関係も気になるところ。

第7位
のうりん
のうりん1

バカの果実が大豊作。
斬新な紙面構成も笑えるポイント。これは面白い。


第8位
ヒカルが地球にいたころ……シリーズ(2巻以降は未読)
葵ヒカルが地球にいたころ……(1)

「文学少女」の野村・竹岡両先生による新シリーズ。
まだ1巻しか読めてないが、潜在能力の強さをひしひしと感じる。

第9位
ストライク・ザ・ブラッド シリーズ(2巻は未読)
ストライク・ザ・ブラッド1

古き良き「王道」を行くラノベ。
ベテラン三雲先生の本格ラノベを楽しめる。

番外位
霧こそ闇の
霧こそ闇の


本格的な伝記物として最高位の作品。
番外位としたのはMW文庫の一般向けとしての側面が強いと思えたから。

【2011年ラノベ総括】
<全体的な印象>
2011年のラノベは総じて、新人よりもデビュー済みの若手、ベテラン作家が気を吐いた印象。
当ブログのランキングでも3~5位が新人だが、あとはベテラン作家。
「このラノ2012」で首位をとった「ソードアート・オンライン」は、6巻以降もとんでもなく面白かった。
2011年出版に限定しないでランキング作ったら間違いなくトップ3以内。

各レーベルが新人賞を輩出しているけれど、当たりはずれの多さは相変わらず。
とはいえきっちり名作も生まれてるので、今後の安定的な供給をお願いしたい。

<ふと気がついた風潮>
タイトルに「!」がついたり、俺妹に端を発していると思われる会話口調で長々しいタイトルが多かった気がする。
例を挙げるのは面倒なので割愛。あくまでそう感じた程度なので。

<物申す!>
各新人賞に一つ物申したい。それは、「奨励賞」だの「特別賞」だの、序列がわからない賞が多すぎてややこしい!ということ。
いくつも賞を作るのはまぁ構わない。
しかし、帯で「○○文庫大賞受賞作 ○○賞」って、もはや何を受賞したのかわからない表示、
わざと解りにくくしているとしか思えない表記に正直イラっとくる。
こう感じるのは私だけなのだろうか…

<最後に>
新レーベルの参入や、アニメ化によるメディアミックスによって活況と言って良かった2011年のラノベ。
特に「僕は友達が少ない」はアニメ化によって一気にブレイクした印象。(コミケベース、主にエロだが)
1クールで2~3作品以上はアニメ化されている流れは引き続きだろう。
粗製濫造が進まないように祈りつつ、今年も見守れる範囲で見守っていく所存。



役に立ったりしたら一押しお願いします!

まとめ系 コメント: 2 トラックバック: 0

★5以上のレビュー作品一覧【2011年版】

2011-03-17

(※この一覧の基準日は、当ブログでのレビュー掲載日となります。発行日が基準ではありません。)

2010年以前の★5以上作品は下記のご参考リンクをご参照ください。

ご参考1:★の点数基準
ご参考2:★5以上のレビュー作品一覧【2009年版】
ご参考3:ライトノベル読もうぜ!的 このライトノベルがすごかった 2009
ご参考4:★5以上のレビュー作品一覧【2010年版】
ご参考5:ライトノベル読もうぜ!的 このライトノベルがすごかった 2010

=====【神】★6以上=====
とある飛空士への恋歌5(★6.5)
ソードアート・オンライン7 マザーズ・ロザリオ(★6)
六花の勇者(★6)
とある飛空士への夜想曲 下(★6)

====【傑作】★5.5====
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(7)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(8)
毒吐姫と星の石
狼と香辛料XV(15)、XVI (16) 太陽の金貨<上・下>
丘ルトロジック2 江西陀梔のアウラ
カナクのキセキ2
ココロコネクト クリップタイム
文学少女見習いの、卒業。
とある飛空士への夜想曲 上
犬とハサミは使いよう Dog Ears1

===【名作】★5===
カナクのキセキ1
カナクのキセキ3
変態王子と笑わない猫。2
変態王子と笑わない猫。4
青春ラリアット!!
アイドライジング!
・アイドライジング!(2)
はたらく魔王さま!
シロクロネクロ
犬とハサミは使いよう
犬とハサミは使いよう2
這いよれ! ニャル子さん6
オオカミさんと亮士くんとたくさんの仲間たち
バカとテストと召喚獣9
猫物語(黒)
猫物語(白)
傾物語
ブラック・ラグーン(2)罪深き魔術師の哀歌
GOSICKsIII(3) -ゴシックエス・秋の花の思い出-
GOSICK VII(7)‐ゴシック・薔薇色の人生‐
ソードアート・オンライン6 ファントム・バレット
ソードアート・オンライン8 アーリー・アンド・レイト
ココロコネクト ミチランダム
ベン・トー7 真・和風ロールキャベツ弁当280円
ゴールデンタイム2 答えはYES
なぞらえ屋秘匿文書 桃と鬼の轍
19 ―ナインティーン―
霧こそ闇の
ストライク・ザ・ブラッド1 聖者の右腕
さくら荘のペットな彼女5
神様のメモ帳6
丘ルトロジック3 女郎花萩のオラトリオ
灼熱の小早川さん
アクセル・ワールド7 -災禍の鎧-
文学少女と恋する挿話集【エピソード】4
半熟作家と文学少女な編集者(ミューズ)
神様のメモ帳7
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(9)
狼と香辛料XVII(17) Epilogue
七姫物語 第六章 ひとつの理想
葵 ヒカルが地球にいたころ……(1)
ビブリア古書堂の事件手帖2 ~栞子さんと謎めく日常~



一押しお願いします

まとめ系 コメント: 2 トラックバック: 0

2011年電撃小説大賞まとめ

2011-03-04

2011年の電撃小説大賞受賞作品のまとめ。
5作品も受賞作があって読み終えるのに時間がかかってしまった。
今年は近年稀に見る豊作だったと思う。やっと来たビッグウェーブ!

実に甲乙付けがたい作品達だったが、好みに準じて順位付けしてみる。

【縦並べ】
1位 アイドライジング!
2位 青春ラリアット!!
3位 はたらく魔王さま!
4位 シロクロネクロ
5位 アンチリテラルの数秘術師

【横並べ】
アイドライジング!≧青春ラリアット!!>はたらく魔王さま!≧シロクロネクロ>アンチリテラルの数秘術師

1位と2位に殆ど差は無し、同じく3位と4位にも殆ど差は無し。
1位タイ2作品と3位タイ2作品でも良かったのではと思ったり。それぞれ違った魅力があって読み応えがあった。
去年があまりにインパクトに欠けたので、今年がより際立った。

どの作品も受賞作であることに納得が行った。「なんでこの作品が受賞作?」なんてがっかりな事件がなかった。
総じて非常に満足させて頂きました。ごちそうさま。
まだ何を読もうかな~なんて考えてる人は、1位、2位までは少なくとも読んでもらいたい。

ところで今年の受賞作は最後に「!」が付く作品が多くね(´・ω・`)?

関連:2010年電撃大賞まとめ



一押しお願いします

まとめ系 コメント: 5 トラックバック: 0

ライトノベル読もうぜ!的 このライトノベルがすごかった 2010

2010-12-31

当ブログをご贔屓にして頂いている皆様も、たまたま立ち寄られた方も、2010年お疲れ様でした。
個人的に色々あった2010年が終わることに感慨もひとしおでございます。
2011年も皆様に楽しんで頂けるようレビューに勤しみたいと思いますので、何卒よろしくお願い致します。

さて、2009年に引き続き、「ライトノベル読もうぜ!的このライトノベルがすごかった2010」をお送り致します。
【ご参考】ライトノベル読もうぜ!的このライトノベルがすごかった2009

これは、「このラノ」ランキングが前年とあまりに変わり映えしないことにがっかりした私が2010年のラノベ達を超個人的にランキングしたものです。
2010年「も」凄かったラノベではなく、2010年に現れた新星を紹介することが趣旨となります。

ランキングの前提条件(原則)は以下の通り。
?2010/1/1~12/31の期間に刊行されたラノベ
?2009年以前にスタートしたシリーズ続巻は、2010年刊行でも本ランキングには含めない
例)とある魔術の禁書目録は2004年スタートなので、続巻も2004年刊行のものとして扱う
?作家の新旧(ベテラン・新人)は問わない
?2009年以降刊行でも2010年にグイッと伸びた作品はランキング対象

上記のポイントはあくまで原則なので、載せたい!と思った作品は載ってたりします。
その辺が「超個人的」の由来。

それでは前振りが長くなりましたが、ランキングです!
(各作品の画像をクリックすればレビューに飛びます)

第1位
ココロコネクトシリーズ(ヒトランダム(1巻)、キズランダム(2巻)、カコランダム(3巻))

ココロコネクト ヒトランダム ココロコネクト キズランダム ココロコネクト カコランダム


文句なしの第1位。
これを読まずして、2010年のラノベを語ってはいけない。
今後の展開も気になる期待大の超新星。シリーズを通しての★平均が5.6と過去最高レベル。

第2位
多摩湖さんと黄鶏くん
多摩湖さんと黄鶏くん


脂汗滴る神作品。
バカップルのいちゃいちゃに耐えきれるかが全て。インパクトだけなら今年No.1

第3位
さくら荘のペットな彼女シリーズ(1~4巻(以下、続巻))
さくら荘のペットな彼女 さくら荘のペットな彼女2 さくら荘のペットな彼女3 さくら荘のペットな彼女4

ラノベのお手本のようなラブコメの秀作。
この作品が認知されて居ないなら、かなりもったいない。オススメです。

第4位
空の彼方シリーズ(1~3巻【完結】)
空の彼方 空の彼方2 空の彼方3

心が澄み渡る綺麗なファンタジー。
疲れ気味の方はこれを読んで癒されると良い。

第5位
バカが全裸でやってくる
バカが全裸でやってくる


入間先生によるぶっちゃけ私小説。
全裸でやってくるバカは誰なのか。読めばわかる。

第6位
変態王子と笑わない猫。
変態王子と笑わない猫。


清々しいまでの変態を堪能しよう。
切れ味抜群のギャグに要注意。

第7位
平安鬼姫草子 ~神ながら神さびせすと~
平安鬼姫草子 ~神ながら神さびせすと~


シスコンのイケメン兄貴共と、可愛い姫様が活躍する新たな観点からの陰陽師モノ。
構成もしっかりしており読み応えもある。

第8位
丘ルトロジック 沈丁花桜のカンタータ
丘ルトロジック1


スニーカー文庫の伏兵。
癖は強いがその分読み応え抜群。
ハルヒに次ぐ作品はこれなんじゃ?と個人的に思っている。

第9位
ヘヴィーオブジェクトシリーズ(1巻(無印)、2巻(採用戦争)、3巻(巨人達の影))
ヘヴィーオブジェクト ヘヴィーオブジェクト 採用戦争 

2巻で炸裂。SF、荒唐無稽が好きなら絶対損はしない。
(残念ながら3巻は勿体なくて未読)

第10位
ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト
ゴールデンタイム1


個人的にジャストミートな青春物語。
賛否両論あるみたいだが、これはプッシュしたい。


第11位
菜々子さんの戯曲シリーズ
菜々子さんの戯曲 Nの悲劇と縛られた僕 菜々子さんの戯曲2

1巻と2巻で方向性が超転換。
どこへ向かうか今後要チェックだが、話題性あり。

第12位
アスカ ―麻雀餓狼伝―
アスカ


2010年で凄かったというコンセプトに嵌ると思い紹介。
麻雀が解るライトノベラーは一度読んでみて。

番外編
なれる!SEシリーズ
なれる!SE なれる!SE2

サラリーマンの胃を締め付けるブラック企業物語。
多かれ少なかれ社会人なら誰もがする体験も含まれてて、なんとも心休まらない(ぉ。
でも読んでしまう。変な中毒性がある作品。
本当に仕事で追いつめられるときは控えた方が良いかも。


・・・さて、こんな感じです。最後が中途半端な順位なのはご愛敬。
必ずしも★5つ以上の作品達というわけではありません。
ちなみに上位5位までは順位付けに困らなかったが、第6位~8位は無理矢理順位つけた感じ。
3作品を6位タイにしてしまえば良かったかと今も悩み中・・・。

何を買えばいいのか悩ましいという方は、ご参考にして頂ければ幸い。
どの作品もイチオシです。
慌てて突貫作業したので、リンク先に不備があったりしたらご報告ください。

それでは、あとちょっとですが良いお年を!



一押しお願いします

まとめ系 コメント: 9 トラックバック: 0

< 前ページ ホーム 次ページ >

カレンダー&アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

ご用件がある場合はこちらまでご連絡ください。

<感動>最強ラノベ

<爆笑>最強ラノベ

<独特の世界>最強ラノベ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。